2008年05月13日

男性の医療事務について

医療事務は、女性が多い職場やね。
勤務体制が選べるちう利点があるさかいに、パート希望の主婦達が多いせいでっしゃろか。
わいのクリニックでも、やはり女性のスタッフしか採用されていまへん。
(女性のほうが患者はんに威圧感を与えへんちう医師の観点からなるものやけどアンタ・・・)

時折、「医療事務の募集はおまへんか?」と男性から電話がかかって来ることがあるんや。
男性だって優しい人はたくはんいまんねんわし、むしろ男性のほうが丁寧な対応をされるかもしれまへん。
医療事務も、時には力仕事をしまっから、男性がいればええのになと思うことも多々あるんや。
せやけどダンさん、クリニックやらなんやらで男性の医療事務員を採用する所は、残念ながら少ないようや。

むしろ、総合病院のような大きなトコは、男性の医療事務員が不足しとるトコもあるそうや。
女性にしか出来ない仕事があるのならば、男性にしか出来ない仕事だって絶対にあるんやね。

整形外科では、診察時にレントゲンを撮る事が多いのやけどアンタ、足の不自由な方やったり、腰が痛くて動けへん患者はんをレントゲン台に乗せるのがエライのや。
この時ばかりは、医療事務も補助に呼ばれまっけど、腰を痛めそうなくらいの重労働や。
こないな時は、ホンマに男性スタッフがいれば、ええのになと思うで。(こないな時ばかり頼ったら怒られそうやね)

医療事務は、男性でも女性でも働ける仕事や。
医療に興味がある人なら、間違いなくおもろい仕事でっしゃろ。
posted by 管理人 at 18:00 | TrackBack(0) | 医療事務 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96584238

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。